2015年4月28日火曜日

「誰にほめられたいのか」

糸井重里さんの‘ほぼ日’をたまに覗くのだけれど
冒頭の「今日のダーリン」はアーカイブ無しなので
気になったのは要印刷なのです。

(2015,4,26 ほぼ日刊イトイ新聞 今日のダーリン抜粋)

4月26日付の今日のダーリンは、このところよく耳にする
‘承認欲求’を「誰にほめられたいか」の原理だと、
とてもわかりやすく表現してくれている。

どう生きたいのか、
何を表現したいのか、
何を選択するのか、

それらを「誰にほめられたいのか」と訳する糸井さんはさすがである。

ドローンの犯人の人も、
「誰かに見てほしかった」と言っていた。
彼は、不特定多数の人にほめられたかったのだろう。
(ほめられる=ぼくを見て!)


自己表現もこれまた良く耳にする。

札幌のどこかの展示で‘見る行為も表現だと思う’
と、銘されたアート作品を観た記憶があるけれど、

なんでもかんでも表現ではないし、
そもそもすべて外に押し出すことを是とする自体おかしい。

‘見る行為’は、明らかに表現とは真逆の行為だろう。

表現の反対は何か?
答えは、印象。

Expression=外に押し出す。表現
Inpression=内に刻む。印象。

こういう場合、英語は明確だ。
ex とin が見事に反対語で、
それらpressするということなんだから。

十分すぎるほど外に出している人がたくさんいるわけだから、
内側を充実させて洗練させる段階に進んだほうが良いんじゃないかと
強く思います。

糸井さんが一番言いたいのはそこなのだと思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

2015年4月21日火曜日

『山口小夜子 未来を着る人』展を見てきました。


東京都現代美術館で開催中の、山口小夜子展。

私が「小夜子の魅力学」という本を持っていたのは、
中学生だったか高校生だったか・・・

とにかくもう、夢のような展示です。


実際はシャープというより可愛らしい顔立ちの方です。




ペーター佐藤さん・画
(懐かしい)


セルジュ・ルタンスとのコラボレーション



上映されていたビデオより(撮影可)


杉野ドレスメーカー学園の学生だった、山口小夜子さん。

パリコレのランウェイを歩く映像・・・

彼女はあの時代、地球を代表する美の象徴だったのはまちがいありません。

着ることに強い意志をもっていたのは、
服飾の基礎を学んだことが強く影響していたでしょう。

学生時代の、1/2原型を目にしたら、
洋裁学校卒業者ならだれでも胸がいっぱいになりますよ。




にほんブログ村 デザインブログ ファッションデザインへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

2015年4月14日火曜日

チャラン・ポ・ランタンのライブに行ってきました!


(先週のことですが)

場所はなんと‘サンピアザ劇場’、ウチから近い、
チケットは¥3,600、とても安い

ももちゃんと小春さんの姉妹ユニット、チャラン・ポ・ランタン

お二人ともとても若いのに(当日ももちゃんの誕生日)
ももちゃんはそれは歌が上手で、
小春さんのアコーディオンは情感たっぷりでものすごく上手い!

椎名林檎のカヴァー「歌舞伎町の女王」は
まさかの本家越え・・・

椎名林檎のこの曲を聞いたときは
とらえどころの無い曲だな、
良いのかもしれないけど何かが足りない、と感じたけれど、

チャラン・ポ・ランタンのカバーは完璧です。
アコーディオンがこんなにもこの曲に合っていたとは。

アンコール含め約2時間半。

あんなにステキなタイツがツアーグッズとは知らず、
近所なのでほとんどお金を持っていかなかったのが悔やまれる。


試聴は「テアトル・テアトル」の1曲‘季節は廻る’おすすめ
You tubeにはアップされていません。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

2015年4月7日火曜日

たなかしの個展ほか濃厚な土曜日ギャラリー犬養にて



今年初のギャラリー犬養訪問は、
アーティスト・たなかしのさんの個展から。




犬養さんがいつもとちがう空間に変貌していました。


1階お風呂ギャラリー(奥)では
若きアーティスト・ハナサキヒロミさんの個展


女中ギャラリーでは中井さん・飴屋さん
二人の天才の鉛筆画の作品展





さて、たなかしのさんは彼女の師匠・AKIRAさんのライブの主催者でもあり、
会場の1階・和室ギャラリーでもしのさんの作品で埋め尽くされ・・・


当初、2階でライブを予定していたのが、予約段階で入場者が50人を超え、
急きょ1階に変更になったのだとか。

写真右・AKIRAさん、写真左・とーるさん(ギター)
写真中央・たなかしのさん

なんと、しのさんも歌い(それがめちゃくちゃうまい)
AKIRAライブ大盛り上がり


今回の彼女の個展は、
お父様の1周忌に合わせたもの。

魅力的なお父様、
なんて親孝行な娘。

すばらしい家族



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram