2014年2月28日金曜日

‘絶品オニオンリング’作ってみました!

ツイッターでいただいた情報を基にオニオンリングを作ることに。


材料: ●たまねぎ 1個  ● コツのいらないてんぷら粉 60g
● 水 100cc   ● コンソメキューブ 1個
● クレイジーソルト 適量 ● 揚げ油 適量


ポイントになるのは、「コツのいらない天ぷら粉」と「コンソメキューブ」なんだとか。
コツのいらない天ぷら粉と似た成分で安価なものを用意。

コンソメキューブも顆粒のものでOKなので、
いつもつかっている「北海道 オニオンスープ」を使用
これは確か、エア・ドゥ機内で使っていたと思います。

さらに、クレイジーソルトは家では使わないので、
ハーブ塩=塩+オレガノ(乾燥)+パセリ(乾燥)で代用。



<作り方>

①たまねぎは輪切りにし、クレイジーソルトを軽くまぶす

② ボウルに天ぷら粉と水を加え、さらにおろし金でおろしたコンソメを加える

③ 油を熱し、水溶きてんぷら粉をくぐらせたたまねぎを揚げる



とても簡単に出来ます!
そしておいしい!

ハーブ塩はオレガノの香りが意外にも残りました。
私はハーブが苦手なので、次回はオレガノは入れません。
あらびきブラックペッパーにします。

‘この旨さは土下座レベル’
などと元記事にかいてありましたが、さすがにそれは大げさですね。




にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへblogramで人気ブログを分析ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年2月27日木曜日

映画「さよなら、アドルフ」観てきました。

ここ数日の急な春の訪れに調子が整わないので
気分転換に映画を観てきたのです。


「さよなら、アドルフ」


第二次大戦後のドイツが舞台。
ナチの高官の子どもたちの戦後を描いた作品で、
14歳の少女ローレが主人公。

両親が連合国に拘束されたため、妹・双子の弟・赤ちゃん(弟)を連れて
900キロ離れた場所に住む祖母の家を目指すのですが・・・

映像がそれは美しく、
誇張のない作りでとても良い作品だと思います。

‘意外に残酷なシーンが多い’という書き込みを見ましたが、
戦後の描写としてはありえる範囲の表現です。

分かりづらい部分もありますが、
ナチスの残虐行為を敗戦後に初めて知り、
過酷な状況の中で大人になっていく少女の葛藤を描いた秀作です。

2時間の拘束がちっとも苦にならない作品ですが、
ハリウッド映画のように娯楽性の高い作品を好む方には不向きです。






にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへblogramで人気ブログを分析ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年2月26日水曜日

コルセット用ブラウス試作・その3

ブラウスというよりシャツですね。


クラシカルなシャツはスタンドカラーが多いのです。


首が長く見えるよう、
ぱっと見の衿が高く見えるようにしました。

ホントはそんなに高さはないので着易いと思います。

別布で切り替えたヨークは
コルセットで隠れない位置にデザインしています。



長い袖口カフスもクラシカルの象徴。

腕・手・手首が長く細く見えるように。

4月11日のチカホ展示でこちらもお披露目します。



にほんブログ村 デザインブログ ファッションデザインへにほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへblogramで人気ブログを分析 ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年2月25日火曜日

コルセット用ブラウス試作・その2

4月のチカホ展示用のブラウス試作第2弾


コルセットに合う(と思う)クラシカルなかたち


ダブルカフスです


スカーフのみたいに衿を首に一度巻いてから結びます。

チカホ展示は4月11日(金)です。




にほんブログ村 デザインブログ ファッションデザインへにほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへblogramで人気ブログを分析ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年2月24日月曜日

コルセット用ブラウス試作・その1‘姫そで’

装飾系ブラウスの試作品完成しました。



先週のこのトワルが



こうなりました。


この袖、‘姫そで’と呼ばれているらしい・・・

4月11日のチカホ展示でお披露目します。




にほんブログ村 デザインブログ ファッションデザインへにほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへblogramで人気ブログを分析 ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年2月23日日曜日

おいしかった。米粉を使った「いちごマーブルシフォン」

いちご果汁だけでこの色合いになるなんて


地下街のきたキッチンで見つけました。

美唄のすぎうらベーカリーのいちごマーブルシフォン。

添加物不使用です。



にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へblogramで人気ブログを分析ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年2月22日土曜日

バルタン星人の‘痛チョコ’・・・?

板チョコを溶かして絵を描くように細工するのが流行ってるらしい・・・


これはバルタン星人
もともとが昭和感たっぷりで、そんなに痛くはないです

板チョコ
痛チョコ

上手な人はすごい完成度なのです。

初めてだとまぁこんなものでしょう。

これは私以外のシロシタ作品です。






にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへblogramで人気ブログを分析ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年2月21日金曜日

ただの絵本ではなく、立体感すら感じる版画の絵本・インドの美しい絵本「夜の木」

近所の本屋さんでこの本を見つけたときは
美しさに魅了されました。



 「夜の木」 Tara books 発行
http://www.tarabooks.com/

‘手漉きの紙に一枚一枚シルクスクリーンで刷られている・・・’
と、文字で読むのと実物を見るのでは大違いです。

発行元のTara booksは、この本で世界的に有名になったそうです。

写真では版画の感じがぜんぜん伝わらなくて残念。

何とも言えない立体感があるのです。




一目見たら、だれもが驚くでしょう。
こんな本があって良いのだろうか、と感動するはずです。



日本語版も入手できるようですが、
わたしのは英語版



なんと、版が違うと表紙絵も違うんだそう。



帯に手作りの工程が描かれています。

購入するまで葛藤がありました。
何せ高い・・・

服作りには関係ないし、しかも英語だし。
悩んだ末にやっぱり買ってよかったと、
買わない後悔のほうが大きかっただろうと、心から思います。

2014年2月20日木曜日

欲しい・・・‘ムーミンのプリント生地’

目にした瞬間「ムーミンみたい。インテリアに使いたい」
と思って良く見たら、ホントにムーミン柄!


これも、トーベ・ヤンソン生誕100周年記念企画でしょう。

1m¥2,480 (幅は未確認)

欲しい・・・
けど、使う場所を選ぶ。

結局買わないパターンかな。





にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへblogramで人気ブログを分析ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年2月19日水曜日

トマト鍋にそのまま使えるジュース「デルモンテ 温野菜」

鍋料理ばかりだとさすがに飽きてくるので、
たまにトマト鍋で変化をつけます。


‘温野菜’というのが商品名なのでしょうか?

冷やしてジュース
チンしてスープ

というコピーが気に入って買ってみたらこれが大正解!
これを土鍋に入れて温めるだけでトマト鍋のベースになります。
あとは野菜や肉・魚介などを入れるだけ!



ラベルの後ろを見てみました。
炒めたたまねぎが入ってるんですね。

今回買うのは2度目。
気に入ったのでまた買います。


にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへblogramで人気ブログを分析ブログランキング・にほんブログ村へ