2012年6月30日土曜日

札幌芸術の森 アートイベント (デジハリ3.0&チノン)

今日は楽しみにしていた芸術の森美術館のアートイベント 

「立体力 仏像からフィギュアまで」展に

夫&次女と行ってきました。
(写真はデジハリ3.0とチノンで撮り比べ)


デジハリ3.0 normal


デジハリ2.0チノンバージョン
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ       チノンで撮ると落ち着いた感じに。葉っぱの色に注目
にほんブログ村     

大人¥900の入館料が、JAFの会員証提示で2割引きにびっくり!

入館してすぐのフィギュア(等身大より小さいけど、かなり大きい)は撮影OK

チノン

3.0
                                                                       normal
3.0
                                                 vivid2


約350年前の仏像から、現代のフィギュアまで、かなり見ごたえのある展示です。
また、北海道にゆかりの深い作家の作品が選ばれていることも
より興味を引きました。


                                         敷地内の有島武郎邸を撮影
デジハリ3.0 normal

                                                               デジハリ3.0 red


久々の芸森は天気にも恵まれ、トイデジ日和。
カメラを持つと今までとは見えてくる世界が違うんです。
動画も撮ったハズなんですが、まあ・・・失敗しました。
お楽しみはまた次の機会に

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Twitterブログパーツ


Twitterブログパーツ

2012年6月29日金曜日

新しい仲間(チノン)

トイデジカメにすっかり魅了されてしまい・・・
不覚にももう一つ購入してしまいました。


                                                 デジタルハリネズミ2.0 チノンバージョン 7月31日まで20%off
                                          本体に加え、カードリーダー・SDカード・CR-2電池1個・ストラップ付き。


                    レンズの上にハリネズミくんのイラストが。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村

                    下に白いほうは、デジタルハリネズミ3.0
                                              本体の色が違うだけじゃありません。
                    撮れた写真の仕上がりが違うらしい。


私はまったくの無知で、CHINONというカメラのメーカーが
あることすら知りませんでした。
どんな風に撮れるのか楽しみ(n‘∀‘)η

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Twitterブログパーツ


Twitterブログパーツ

2012年6月28日木曜日

ミシュランの星

私の家から車で10分ほど走るとすでに札幌市ではなく、
車の往来もそう多くはない、北広島市郊外。
開発の余地が残る宅地に
「そば切り なかむら」があります。
ミシュランガイド北海道版で1ツ星を獲得したこの店に、
今日はL.B.V.C.http://lbvc.oc-x.jp/items/のデザイナーさんと
行ってきました。


まずは卵焼き。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
いつもは「鴨せいろ」を食べますが、今日は暑かったので、
            「おろし」を注文。辛味大根が効いてます。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村



私がなかむらさんのお蕎麦のファンになって
数年が経ちます。
知人からの紹介で行ったのが始まり。

今年4月に久々に訪れた時に店主から教えてもらった、
ミシュランに載るかもしれないこと。
数日後に控えていたミシュランガイド出版記念パーティーのこと。

地下歩行空間で開催されたパーティーを
私は夫と見に行きました。
栄えある場に知人が当事者として招かれたその日のことは、
今思い出してもとてもうれしいです。

蕎麦が売り切れたり、途切れることなくお客さんが来店するこの頃。

ミシュランの星を獲得する前の
本当に静かだった頃を知る一人として
感慨深いものがあります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
                   にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

2012年6月27日水曜日

ロートレックと料理

好きな画家を問われると、
私は間違いなくロートレックの名を挙げる。



フランスの名門貴族だった彼が
大の日本びいきだったことが、
また私を喜ばせる。

サントリー美術館で本物の浮世絵を見たとき、
その色合いを初めて目の当たりにして、

ロートレックの色だ!と、驚き、

ああ、ロートレックの版画のあの色は
浮世絵に触発され、
少しでも近づこうとした色。

彼の気持ちが少し
わかったような気がしたものです。


最近、近所の本屋で
「ロートレックの食卓」
という本を見つけました。


ユニークな構成で、右から開いて行くと
ロートレックの作品と半生が
写真と文章で語られ、

後ろから開いていくと、
彼の残した料理のレシピが
写真とともに公開されています。




本に出てくる料理の写真。
お菓子も掲載されています。



ロートレックのレシピを読むと、
調理時間がとにかく長い。
煮込む時間もグリルする時間も
分単位ではなく、時間単位。


そんな伝統的フランス料理のスタイルが変化し、
現在も進化し続けるのは
日本の料理法の影響によるところが大きいと聞きます。


フランス人がフレキシブルなのか、日本文化を好きなのか。
日本文化が好きなので、柔軟に取り入れるのかな。



せっかくのロートレックのレシピなので、
当然、私も料理してみました。

スライスして加熱したナスと肉類にトマトソースを合わせた料理



食材と調理法を作りやすくアレンジしました。 
ロートレックが浮世絵に思いを馳せたように、
とはいきませんが、
すっかり我が家の定番です。



ブログランキング・にほんブログ村へ






オランダせんべい

昨日に引き続き、今日も用事で外出。
北大方面から飛んでくる
ポプラの綿毛がたくさん舞っていた、
昨日の札駅前周辺。

今日の行動範囲だった
狸小路周辺に舞っている綿毛は
北大から少し遠ざかった分、少ない。

札幌中心部より車で30分ほどの私の家の周りで
綿毛を目にすることはありません。




にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
          

               久々に狸小路でベビーカステラ(焼きたて)購入。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村


                同じく狸小路のHUGで久々のオランダ煎餅購入。



どちらも似たような食べ物です。
ふと、両者に共通の食材「卵」について
考えました。

生もしくは茹でるなど、そのままで美味しい。
小麦粉や砂糖と出会って、
お菓子やパンに姿を変える。
和・洋・中どの調理法を選んでも、
それぞれ美味しい料理に変身。

卵は、他の食材との出会いによって
新たな魅力を発揮します。
出会いにより新たな魅力・・?まるで、人間みたい。

少し大げさか。
それはさておき、このオランダ煎餅は
私の知っているオランダ煎餅と食感がぜんぜん違う・・・

悔しいので後日「すぎはら」に行って
イメージ通りのオランダ煎餅を買うことにしよう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Twitterブログパーツ


Twitterブログパーツ

2012年6月25日月曜日

街へ出よう

出会いは、人だけにあらず。
人とモノとの間にも、出会いは存在します。

何の話かと言うと
カメラの話です、そうトイデジの
デジタルハリネズミ。

今日は用事があって外出したのですが、
いつもなら洋服を見るためだけに使うはずの足が
なんと、風景を求めたのです。
私をそんな気にさせたのは、
バッグの中のトイ・デジカメ。


               このシンボリックな建物を求めるようになるとは、
               思いもよらず
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村

      街にはポプラの綿毛が舞っていました。 道行く人に「これはなんですか?」
      と問われました。私は実に多くの人に道やモノを尋ねられます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

       トイデジと陽光の作用で、オジ様にも雰囲気が。


今日の札幌は久々の初夏の陽気。
実に3週間ぶりというのですから、
退化寸前の私の足も
さすがに浮き立ちましたね。

人であれ、モノであれ、
出会いはいつも
新しい世界を
連れてきてくれます。   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Twitterブログパーツ


Twitterブログパーツ

2012年6月24日日曜日

映画のような

家に少しの庭があって、
夫が管理しています。

あまり良くない土でも
花は咲いてくれるので、
ちょっとトイデジで撮ってみました。

               小さな小さな忘れな草を接写

               ミニバラ接写



               モノクロのバラ


モノクロで撮った写真は、まるで古い映画のようで
すっかりトイデジにはまりました。  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Twitterブログパーツ


Twitterブログパーツ

2012年6月23日土曜日

ゆかた〇〇〇

久々に近所の生地屋さんに行ったところ、
珍しい?というか、何というか、
とにか「え?」と、目が反応したものを発見。


                    「ゆかたドレス」と書いてある。


ゆかたドレス。

セパレートタイプで、下がスカートになっている。

ここ数年、若い女の子たちが
とってもレーシーでデコラティブな浴衣姿を
見せてくれていますが、
子どもにいたっては、ゆかたがドレスになっていたとは!

ところで実際、ゆかたドレスという商品はあるのでしょうか?
この写真は、生地屋さんが生地とパターン(型紙)を
販売するためのサンプル展示なので、
完成品は売っていないのですから。

賛否あるにせよ、ゆかたの形は残っているのが面白い。
ゆかたドレスの少女たちも、10数年後(個人差が大きい)には
すっきりとした本来の浴衣を着るようになるはず。
これも多様性、ですね。  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ ファッションデザインへ
にほんブログ村
Twitterブログパーツ


Twitterブログパーツ